たぶん3日で飽きる

A鯖(旧E鯖)lichtのDOLプレイ記とかDOL用ツールとか。DOLは無期限休止中。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

[reading] やる夫ハンニバル

WebSocketのお勉強が滞ってるので読み物紹介で間を繋ぐ。

『ハンニバル・やる夫・バルカスがローマに喧嘩を売るようです』

カルタゴの名将ハンニバルのお話。
前に紹介したグルタフ・アドルフと同じ作者の作品です。

ハンニバルはDOLとは時代が違うので、出てくるのは逸話だけ。
他に名前が出てくるのはスキピオくらいかな。




▼ピックアップ
第十六章
第十八章

『敗戦の将は処刑』 とか
『XXを「しない」のと「できない」のとでは天地の差』 とか
『「行政家」と「政治家」の違い』 とか。

いろいろ考えさせられるところがありますな。
現代のどこかの国に、カルタゴと似た雰囲気を感じます。

| 読み物 | 2016-06-18 12:35 | comments:2 | TOP↑

初コメント失礼します!

やる夫シリーズ面白いですよね。
やるニバル私も何年か前にハイケンしました。
この作品がキッカケで、ポエニ戦争関連の本読み始めましたよ。

グスタフ・アドルフは初耳でしたので、是非見てみます!

| リリべる | 2016/06/22 11:10 | URL |

リリべるさん

[人見知り]゚Д゚) ハ、ハ、はずめますて。

面白いですよねー。※ただし作者の腕によr(ry

これをキッカケにいろんなことに興味が出たりとか、ありますよねー。
でも私は本とか読むと数秒で気力が削がれる体質なので、やる夫スレだけで精一杯でございます(ノ∀`)

| licht | 2016/06/23 21:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。